おはようございます!!!
小原綾子です(^^)
昨日はがっつり新月の儀式をしましたよ♪

次回は3月12日の満月まで、
たっぷりと「願いを叶えて現実を生み出していく」というエネルギーに身を委ねていきましょう♡


めっちゃスピリチュアルなメッセージで、自分でもひきます。。笑

まぁ細かいことはごちゃごちゃ考えず、
「毎日毎日いろいろあって、楽しいな♪」
って過ごしていればいいよ!ってことです。笑

さて今日も、ご質問にお答えしてみましょうか(^^♪

 

こんにちわ。
毎日綾子さんからのメルマガを楽しみにしております。

 

去年出産したのですが、妊娠中は切迫早産で長い間思うように動けず苦しい思いをしました。
その時、綾子さんのご自愛の本に出会いとても気持ちが軽くなったことがきっかけにブログも拝見するようになりました。

 

敬愛する綾子さんに質問があります。
旦那のことです。

 

切迫早産で苦しい思いをしたぶん、出産後は楽しい育児ライフを送ろうと思っていたのですが…

出産後、旦那の様子がおかしいのです。

 

里帰り出産をしたので旦那とは妊娠中から離れて暮らしていたのですが、出産後わたしや赤ちゃんに会いにきたのは1度だけでその後もう3ヶ月も放置されています。
連絡もなかなかとれません。

 

恐らく、貯蓄用の口座に移す約束だったボーナスを使いこんでしまったようで、バツが悪いので会いにこれないようなのです。
ボーナスがはいってからだいぶ経つのですが、何度頼んでもうつされないので、恐らく使いこんでしまったのでは…という予想です。
(何度聞いてもお金のことについてはダンマリを決め込むので、あくまでわたしの予想ですが…)

 

ちなみに旦那は以前も借金をしており、それを隠してわたしと結婚した過去があります。

 

こういった旦那のお金の問題というのは、ご自愛理論からするとどういったことが原因なのでしょうか?
わたしが自分にきちんとお金を使ってあげてないとかそうゆうことなのでしょうか?
それとも他の問題が大元にあってそれがお金の問題として表にでてきているのでしょうか?

 

長くなってすみません。

 

何度考えてもわからず、小さな子供を抱えて途方に暮れております…なにかご自愛的なヒントをいただければ嬉しいです。
よろしくお願いします!

 


Sさん、ご質問ありがとうございます。

うーーーん。これはね。。
SさんがどれだけSさんを幸せにしたいと思っているのかな?

と思いました。
旦那さん自身や旦那さんのお金はともかく、わたしはどうありたいか」というのを思い出してみてください(^^)

まず、Sさんの「旦那さん」はという方は、

連絡が取れないわ、
お金を勝手に使い込むわ、
生活費を入れないわ、

つまり、

一家の主としては頼りにならない男

ということで間違いないでしょうか?
そして、それでもその旦那さんと一緒にいたいと思っていて、
それで「人生うまく行かないなぁ」と思っているのなら、
そこはちょっと一度、しっかりとその「事実」を見つめてみるタイミングかと思います。
「わたしと赤ちゃんがが幸せじゃないのは旦那さんのせい」

少しでもそう思っていますでしょうか?

だとしたらそれは、
Sさんご自身が「幸せであること」を放棄していると言っても過言ではありません。

わたしも最初に結婚した時は、
「この人に幸せにしてもらおう」と思っていました。

 

だけど途中で気づいたんです。

「この人わたしを幸せにしてくれない。むしろその逆だ」と。

 

だけどその真実は、
誰かに幸せにしてもらおうとしていた、自分自身の無責任で身勝手な在り方
そのものに起因するものでした。
わたしには、わたしを幸せにすることはできない。
だから誰か、何とかして頂戴?

そんな風に思っていたのだと思います。

わたしが不幸なのは、
わたしにはわたしを幸せにする才能がないから。

 

いつの間にか、そんな風に思っていたのです。

 

だけどそれは違いました。

 

学歴や生まれ育ちなど、
そんな「環境」や「経験」のせいにしていたわたし自身が、
わたしを幸せにする気がなかっただけでした。

わたしのことは、わたしが幸せにしよう。
そう心底思った時から、
わたしのすべての選択が変わっていきました。
誰といるか?
どう稼ぐか?
何を食べるか?
子供とはどう過ごすか?
わたしが「ご自愛」を強く意識してからも、
もう何度か今の主人とも「離婚話」は出ましたが・笑、
そのたびに深刻に悩み、考えつつも、
「あなたがわたしを不幸だと感じさせる要素があると感じるときは、あなたなんかいらない」
という決断をしました。

 

その決断は怖いですし、ああ、こんな風に思ってしまって本当に大丈夫かな、
だけど何かあってもどんな仕事につかなきゃいけないとしても、
子供は絶対に渡さないし、わたしはわたしのことを絶対に幸せにするだけなんだから。

 

。。。っていうふうに、わたしの中で「深刻さの絶頂」を極めたころに、
主人が急にめずらしくあやまってくるとか、そんな感じで結局、今に至ります。

「綾子さんの旦那さんは稼いでるじゃないですか」

そんな声が聞こえそうですが、
まぁ、そうです。

 

でも、かといって、「だから幸せ」ということではないんです。

「わたしは幸せでいる」「どんなことがあっても幸せを選ぶ」
と決めているんです。
さっきの、

誰といるか?
どう稼ぐか?
何を食べるか?
子供とはどう過ごすか?

という自分自身への質問は、

どんな気分で過ごしていたい?
という質問でもあるのです。
「お金がなくて不安」というなら、わたしなら、
どんな職業であれ、「とにかく確実に稼げること」をするだけです。

 

「旦那さんが帰ってこないのが嫌」というなら、わたしなら、
「なんで連絡も取れない人を旦那ポジションに置いているのかな」と自問自答をします。

 

で、もし「好きだから今のままでもいいか」というならば、
別にその旦那さんが何をしていようが、
「それでも幸せ」と思うことを選んでいる、ということです。

とっても長くなっちゃいましたが、
ご質問の答えになっておりましたら幸いです。
決して、「あなたが悪い」と言っているわけではないのですよ。

「あなたはどうありたいの?」っていう質問を長々としてしまっただけです。笑

 

今日もこんな感じです。笑

 

本日もお読みくださり、
本当にありがとうございます(^^)

 

今日もあなた♡に、
最高に素敵なことが沢山起こりますように♡

ご自愛ライフスタイル研究室
小原綾子♡
Blog http://ameblo.jp/focus-me

 

※当メルマガのバックナンバーはこちらから↓無料でお読みいただけます☆
http://a-thesalon.com/category/columns/

>>運命を可愛く彩るWEB SHOP<L’aquesis(ラケシス)>はこちらから♡
https://gojiai.thebase.in/
※新商品沢山入荷しています♪

>>ご自愛ライフスタイル研究室on the WEB<The Salon>
メンバー募集再開しております♡

The Salon について

→【お子様連れ受講もオーケー♡】4/11開始!ご自愛マインドアドバイザー育成ゼミ
http://ameblo.jp/focus-me/entry-12246214436.html

→【完全個別指導コース】ご自愛マインドアドバイザー育成ゼミ
http://www.reservestock.jp/events/MDRjZGU0NjNjZ