おはようございます、
小原綾子です(^^)

昨日はほぼ日がな一日、ソファの上かベッドの上でダラダラ過ごしておりました〜。

 

日曜日のメルマガ配信を喜んでくださった方もおられて、嬉しかったです!
(バックナンバーも、早めに更新しておきますね!)

 

(お誘い♡)

3/23(木)のご自愛学会、
お子さんが春休みというご家庭も多いみたいですね!

お子様連れでも全然かまわない日ですので、
是非ご家族でお越しくださいね!笑
→【3/23(木)はご自愛祭り!】第二回ご自愛学会&PARTY参加者募集中です!
http://ameblo.jp/focus-me/entry-12244253429.html

昨夜満月となった、月の影響を感じておられる方はおいでになりますでしょうか?

昨夜は寝ちゃった!という方も、今日の夜にでも「手放したいこと」を青い紙に書いて燃やす、

あるいは燃やさなくても自覚する、というだけでも、今回の満月の恩恵を受けられますので、ぜひお試しあれ(^^)

何かを手放す時って、
手放す方も手放される方も、
「どちらが悪い」ということではないのだと思っています。

ただ、ちょっと歩調が合わなくなっただけ。
居心地が悪くなっただけ。
だからこそ、感謝を込めて手放します。

手放されたと感じる方も、
できれば未練を挟まずにその現実を見て、
「今までありがとう」って思えたらいいなと思います。
ただやっぱり、
「手放される」っていうのは「見放される」のと同じような感覚になりますから、
悲しいかもしれません。

実際、わたしならとても悲しいです。
手放す方にしたって、
怒りや悲しみが湧くことがあります。

どちらにしても、穏やかな気持ちではいられないってことかもしれません。

 

 

「もっと上手くやれていたら」
「もっとわたしが成熟していれば」
そんなふうに自分をすっかり責め切ったとき、
ある思いが出てきたりします。
「きっと遅かれ早かれ、こうなっていたのかも」

わたしは、どんなわたしでいたとしても、
「ま、そんなあなたもいいんじゃない?」
というくらいの、軽やかな心地よさを感じる人と繋がっていたい。
と思っています。

 

それは相手にとってもそんな人間関係でいたい、
という、ただのわたしの好みみたいなもの、でもあるかと思います。
ある意味ではどんな人ともどうせ繋がっていますし、
人間関係というのはあるとき時空を超えたようなタイミングで再度繋がることもあります。

 

だからもし、残念ながら、
今はもう、お互いにそう思えないならば仕方なくて、
だけどもしかしたらまた、交わることもあるかもしれません。
「都合のいいことばっかり、に囲まれる」
そういう世界を生きてもいいと、
自分にゆるしていることを、自覚していますから。
たまに不具合を感じることがあったとしても、
「この不具合ですら、わたしの理想の世界に繋がってるんだろうな」
と心底思えるようになったことは、
わたしの心を穏やかにさせてくれています。

そのことに、とても感謝しています。

 

 

ネットショップ<ラケシス>で販売させていただいておりました「満月magic専用セット」(現在Sold Out)は、
次回再入荷は今週末ごろになりそうです(^^)

 
今日以降は新月に向かうタイミングですので、
新入荷しているキャンドルやノートも、
またご紹介していきますね(^^)

イギリスからまた、たくさん届いていますので!♡

本日もお読みくださり、
本当にありがとうございます(^^)

 

今日もあなた♡に、
最高に素敵なことが沢山起こりますように♡

ご自愛ライフスタイル研究室
小原綾子♡
Blog http://ameblo.jp/focus-me

→【お子様連れ受講もオーケー♡】4/11開始!ご自愛マインドアドバイザー育成ゼミ
http://ameblo.jp/focus-me/entry-12246214436.html

→【完全個別指導コース】ご自愛マインドアドバイザー育成ゼミ
http://www.reservestock.jp/events/ZTY4MDJlZTBjM

→【個人セッション】詳細は下記より(^^♪
http://ameblo.jp/focus-me/entry-12252349703.html

※当メルマガのバックナンバーはこちらから↓無料でお読みいただけます☆
http://a-thesalon.com/category/columns/

>>運命を可愛く彩るWEB SHOP<L’aquesis(ラケシス)>はこちらから♡
https://gojiai.thebase.in/
※新商品沢山入荷しています♪

>>ご自愛ライフスタイル研究室on the WEB<The Salon>
メンバー募集再開しております♡

The Salon について